トップコートを塗ってみよう

トップコートを塗ってみよう

ベースのジェルを塗布し、硬化させた後、お好きなアートを施します。グラデーションやストーンアートなどは、初心者の方でも意外と簡単にできてしまうものですよ。

 

 

 

是非チャレンジしてみてくださいね!続いて仕上げのトップコートとなるジェルの塗布について説明をします。

 

 

 

トップはベースより塗り方にコツが必要です。トップコートを塗るときは様々な角度から、凹凸がないかしっかり確認してください。

 

 

 

凹んでいる部分はきちんとライトが当たらず固まらなかったりすることがありますので気をつけてください。

 

 

 

慣れないうちは時間がかかるので、一本ずつ塗布して硬化させることをおすすめします。トップのジェルを塗布したらライトに当てます。

 

 

 

トップジェルはどうしても厚めに塗られるため、ジェルが光に反応して硬化する際に生じる熱も強く感じることがあります。

 

あまりに熱い場合は一旦ライトから手を出してください。硬化させた後も表面に未硬化のジェルが残ります。ジェルクリーナーで未硬化ジェルをふき取ると、つやっとした表面が出てきます。これで完成!