爪のお手入れできてます?

爪のお手入れできてます?

ネイルカラーを塗るとき、きれいに塗ることができればいいのですが、はみ出してしまったり、にじんでしまったり、うまく色がのらないこともあれば、色むらができてしまうこともあります。どうしてそんな風になってしまうのでしょうか。

 

 

 

まず、原因の一つに、爪のお手入れがしっかりされていないということがあります。爪のお手入れをしっかり行っていないと、爪に凸凹が残されていて、どんなに慎重に塗っても、色むらや凸凹が出てしまうのです。パール系のネイルならまだしも、マットな色のネイルを使えば、その色むらはかなり目立ってしまいます。

 

 

 

ネイルカラーを塗る前に必ずネイルケア、爪や指先のケアを行ってくれます。これはネイルカラーをきれいにのせるため、ネイルカラーの仕上がりをより美しくさせるために必要なことなんです。

 

 

 

ネイルカラーがうまく塗れないという方は、まず、自分の指をしっかり見つめてみてください。爪や指先のお手入れができていますか?