ジェルネイルの意外なメリット

ジェルネイルの意外なメリット

皆さんご存知の通り、ジェルネイルはゲル状の樹脂をUVライトに照射して硬化させます。装着感も軽い上に浮きにくく、自分の爪に定着させるため、アクリルネイルよりより自然だということでとても人気があります。

 

 

 

実はジェルネイルのいいところ、それだけではないんです。ジェルネイルを実際にしている人に話を聞いてみると、「爪が弱くてすぐボロボロになってしまうタイプなのに、ジェルをすることによって自爪を伸ばすことができた!」

 

 

 

「二枚爪で悩んでいたが、爪をキレイに伸ばせるようになった」という声が多く聞かれました。爪の形がキレイじゃなかった人や、爪の弱い人、深爪や噛み爪で小さくなってしまった人が、ジェルネイルをすることによって、キレイな形で伸ばすことができたというのです。

 

 

 

ジェルが自爪保護の役割も果たしてくれていたのですね。今までは人口爪で丈夫な爪を作り、その上にアートを施していましたが、これからは自爪をキレイに伸ばしながらアートを楽しむ傾向が強くなるでしょう。