ネイルサロンでハンドケアをしてもらおう!

ネイルサロンでハンドケアをしてもらおう!

ネイルサロンで提供してくれるのは、ネイルアートやジェルネイルといった爪の装飾がメインだと思っていないでしょうか。

 

確かにそれを目当てにネイルサロンへ来店されるお客様が多いのが事実です。本当はネイルをしてもらいたいけれど、事情によりネイル装飾ができない方もいらっしゃいますよね。

 

そんな方でも利用できるのが、ハンドケアのコースなのです。これを受けるだけでも自分の爪と指先に自信が持てるようになりますよ。

 

ハンドケアとは主に爪の角質や甘皮を処理して、手全体の潤いを補給してくれるケアになります。手の皮膚もお肌と同じで新陳代謝を繰り返しています。

 

古い角質が溜まっていると、手全体がくすんでいるように見えてしまうのです。角質処理をするだけで、古い角質がなくなり手のトーンが一段明るくなります。

 

甘側をきちんと処理すると短く切った爪でも長さが強調できます。自宅で処理することもできますが、サロンでやってもらうと仕上がりがとてもきれいです。

 

仕上げにハンドトリートメントをしてもらうのですが、これがとても気持ちいいのです。手のツボを意識しながらマッサージをしてもらえるのですが、手の血行促進と高い癒しが得られます。

 

サロンによってはアロマオイルでマッサージをしてくれるところもありますので、香りによるさらなるリラックス効果がもたらされます。

 

こちらのハンドケアコースを男性向けに提供しているサロンもありますし、カップルで受けられるコースもあります。男性も美容に高い関心を寄せいていますので、利用者も増えているようです。