ベースのジェルを塗ってみよう

ベースのジェルを塗ってみよう

プリパレーションが完了したら、いよいよジェルネイルを始めてみましょう。ここで注意点は、ジェルを塗る前にクリームなどを手に塗らないようにしましょう。

 

 

 

余分な油分と水分はジェルのつきを悪くします。ジェルを塗布する前に地爪に塗る用品として「プレプライマー」というものもあります。

 

 

 

これは爪表面の油分を除去し、地爪とジェルの密着を高める効果があります。必ず必要な用品ではありませんが、1本持っておくと何かと便利だと思います。それではベースとなるジェルを塗ることから始めます。

 

 

 

ベースになるジェルを筆になじませ爪に塗布します。甘皮周りにジェルがつかないように甘皮から1,2ミリ離れたところに筆をおくのがポイント。筆運びは軽く。全体の厚みが均一になるのが理想的です。

 

 

 

片手が塗れたらUVライトに入れます。慣れるまでは指1本ずつ硬化させていってもいいでしょう。

 

 

 

照射時間はライトのメーカーの指示に従ってください。これでベースの完成です。